市丸准教授と大江講師が参加している研究が北陸中日新聞に掲載されました。

 5月24日(金)付けの北陸中日新聞の朝刊において、本学の市丸徹准教授と大江講師が参加している研究が記事として掲載されました。 「農福連携」を畜産分野に広げるため、障害者施設の利用者にヒツジを飼育してもらい、効果を検証する研究です。 詳細については、下記の中日新聞のサイトでも読むことができますので、皆さまぜひご覧ください。 https://www.chunichi.co.jp/article/902863...

在宅看護学教員[助教]の公募について(募集期間延長 応募締切:令和6年6月17日(月) 13:00(必着) )

募集要項 所属 石川県立看護大学看護学部 地域?在宅?精神看護学講座 職種 助教 1名 専門分野 在宅看護学 資格 各項におけるすべての条件を満たすこと (1) 看護師免許を有していること(保健師免許を有していることが望ましい) (2) 学  位:修士以上の学位を有すること (3) 臨床経験:訪問看護における3年以上の経験を有すること (4) 研究業績:筆頭の学術論文が1編以上あること。ただし、学術論文に紀要は含まない。 着任時期 令和6年8月1日の予定 提出書類 (1)~(6)を各正1部、副4部(計5部)。副4部はコピーでも可。...

医学界新聞(医学書院発行)に真田学長の書評が掲載されました。

 5月14日(火)付けの医学界新聞(医学書院発行)において、新刊書籍「看護教員のためのデジタルツール活用法」(著者:板谷智也)に関する真田学長の書評が掲載されました。  本学においても、デジタル教育?DX推進に取り組む中で、学生?教員ともに新しいデジタルツールに触れる機会が増えてきました。本書はWEb動画での解説も合わせて参考にすることができ、より分かりやすく充実した内容となっています。 医学界新聞はこちらのサイトでPDFファイルを閲覧できます。...